びん底女子大学生・みゆのほんわか日記 http://www.pmaef.com Thu, 05 Dec 2013 20:32:49 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 コンタクトレンズに限界があるなんて知らなかった http://www.pmaef.com/2013/12/06/bookmarks-of-20131206/ http://www.pmaef.com/2013/12/06/bookmarks-of-20131206/#comments Thu, 05 Dec 2013 06:00:00 +0000 admin http://192.168.9.32/pmaef-com/2013/12/06/bookmarks-of-20131206/ 私は中学生になったのをきっかけにコンタクトレンズにしました。小学生のころから視力の悪かった私。それまではメガネ生活をしていましたが、どうしてもわずらわしさを感じていたんですよね。友達などは「メガネ女子ってかわいいじゃん」と言ってくれていましたが、当の本人はメガネがいやで仕方がなかったんです。

中学生になったらコンタクトレンズに変えてもいいよ、と両親に言われていたので早く中学生になりたくて仕方がなかった私。でもある日、コンタクトレンズ生活とも早くサヨナラしたいという気持ちになったサイトを見つけたんです。それは「うさこのレーシック総合情報@コンタクトレンズの使用限度は25年?」というサイトでした。

コンタクトレンズを使えるのが生涯で25年間が限度ならば、私は13歳から使っているので38歳にはも角膜の限度が来てしまう。だからこそ、今のうちにレーシックを受けたほうがいいと推奨しているんですね。

私が見つけたレーシック情報サイトは、レーシックに関する豆知識、基礎的情報、レーシックのメリットとデメリット、手術に関する注意点、レーシックにかかる費用など、知りたいことがコンテンツとして整理されていました。知りたいことが、ぎゅっと詰まったサイトなんです。

]]>
http://www.pmaef.com/bookmarks-of-20131206/feed/ 0
興味はあるけど勇気がでないレーシック http://www.pmaef.com/2013/12/05/bookmarks-of-20131205/ http://www.pmaef.com/2013/12/05/bookmarks-of-20131205/#comments Wed, 04 Dec 2013 06:00:00 +0000 admin http://192.168.9.32/pmaef-com/2013/12/05/bookmarks-of-20131205/ 今すぐというわけではないにしても、社会人になればレーシック手術のための休みを取るのが難しいかもしれないので、大学生の今のうちにレーシック手術を受けたほうがいいのかな、と思うようになったんです。でも、実際に目の手術をするわけですから、怖くないといったらうそになります。レーシックを受けた友人達が何人かいるので、私も、と思う気持ちはあるのですが、どうしても恐怖心が拭えません。

だからこそ、私がみつけた「うさこのレーシック総合情報@コンタクトレンズの使用限度は25年?」の存在はとても心強かったんです。もちろん、友人達のアドバイスも参考になりましたし、心の支えにもなりました。

怖いからこそ、メリットだけでなくデメリットもしっかり把握して多くべきだと改めて思いました。レーシックの手術後のトラブルの中には、自分自身のメンテナンスが怠っていたことが原因になることもあるとのこと。これを知っておくだけでも、レーシックの術後は面倒くさがらず手入れをしなけばいけないな、と少しずつ恐怖心がなくなっていったんです。

もちろん、メリットは大きな支えにもなりました。コンタクトレンズはとても便利ですが、毎朝毎晩つけたりはめたりするのはちょっと面倒なんですよね。そのわずらわしさがなくなるのですから、時間を有効に使えるのかな?とワクワクしてきました。

]]>
http://www.pmaef.com/2013/12/05/bookmarks-of-20131205/feed/ 0
適応検査は無料らしい http://www.pmaef.com/2013/12/04/bookmarks-of-20131204/ http://www.pmaef.com/2013/12/04/bookmarks-of-20131204/#comments Tue, 03 Dec 2013 06:00:00 +0000 admin http://192.168.9.32/pmaef-com/2013/12/04/bookmarks-of-20131204/ 私は普段アルバイトをしているので、欲しいものがあれば自分のアルバイト代で買うことが当たり前になっています。最近の学生はみんなそうですよね。私の中のルールとして、アルバイト代で稼いだお金の半分は貯金をするように心がけているんです。貯金を何に使うかは特に決めていませんが、学生も「いざというとき」があるので、そのときのために貯金をしようかな、と思ったのがきっかけでした。

レーシック手術はそれこそ「いざというとき」ですよね。両親にこれ以上負担はかけたくないので、レーシックにかかる費用は自分で払うと決めていました。もちろん、安ければ安いほど助かりますが、目の手術ですからね、安いとそれだけ不安も大きくなってしまいます。もちろん高ければいいというわけでもないですが。

レーシック手術を受ける前に適応検査を受ける必要があります。誰でもレーシック手術を受けることができるわけではないそうで、この適応検査を受けて、レーシックが可能かどうか判断されるとのこと。この検査が無料というのは、貧乏学生には大助かり。

適応検査の結果、私はめでたくレーシックを受けることができるとのことでした。これでメガネやコンタクトレンズ生活ともサヨナラできるのですね。

]]>
http://www.pmaef.com/2013/12/04/bookmarks-of-20131204/feed/ 0
レーシックを受ける際の注意点とは? http://www.pmaef.com/2013/12/03/bookmarks-of-20131203/ http://www.pmaef.com/2013/12/03/bookmarks-of-20131203/#comments Mon, 02 Dec 2013 06:00:00 +0000 admin http://192.168.9.32/pmaef-com/2013/12/03/bookmarks-of-20131203/ まさかメガネだけでなく、コンタクトレンズからも卒業する日がやってくるなんて。メガネからコンタクトに変えたときの衝撃はいまでも忘れません。本当に裸眼で生活しているような、そんな錯覚に陥りましたから。でも、メガネであればそのままかけるだけというメリットがありました。コンタクトは裸眼のような心地よさがあるものの、実際に目に入れて使うものですから、ちょっと寝不足気味だと目がはれてコンタクトレンズが入りにくいなんてこともありました。

どちらもメリットとデメリットがあり、私はメガネでもコンタクトレンズでも不自由していなかったんです。ただ、コンタクトレンズには装着期限があるというのを知ってからというもの、ちょっと怖いという理由から躊躇していたレーシックを受ける決断をくだしました。

いざレーシックを受けるとなるといくつか注意点がありました。これらの注意点をしっかりと踏まえなければ、注意点を怠ったことで目に不具合が起きれば自己責任ですからね。このあたりはしっかりと注意点を守っていこうと思いました。

化粧はNGというのはなんとなく分かっていたのですが、実は化粧水や乳液、美容液なども目の周りには使わないように指示があります。まさかメイクだけでなく基礎化粧品までNGとは想像していませんでした。私はもうこの注意点を知っただけで「自分で出来ることはすべてしっかりと守っていかなければいけない」と思いました。

]]>
http://www.pmaef.com/2013/12/03/bookmarks-of-20131203/feed/ 0
レーシック術後の私 http://www.pmaef.com/2013/12/02/bookmarks-of-20131202/ http://www.pmaef.com/2013/12/02/bookmarks-of-20131202/#comments Sun, 01 Dec 2013 06:00:00 +0000 admin http://192.168.9.32/pmaef-com/2013/12/02/bookmarks-of-20131202/ レーシック手術を受ける日が近づいてくるたびに、どんどん緊張が増していきました。注意事項は守ったし、術後の注意事項も把握しているし、大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせて過ごしていました。

術後は自分が想像していたよりも、はるかによかったです。メガネもコンタクトレンズもつけていないのに、視界のよさにビックリです。視力がいい人はみんなこんな風に視界が見えているんだ、としばらく回りをきょろきょろ見渡して、他から見れば私は怪しい人ですね(笑)

術後の私の視力は両目とも1.5。カレンダーの文字も時計の数字もはっきり見えます。朝起きたとき、視界が悪くて歩くのが危ないなんてこともありません。コンタクトレンズをつけ損なって遅刻しそうになるなんてこともなくなりました。

自分が頑張ってアルバイトでためた貯金で、憧れていたレーシック手術をうけたこと、本当によかったと思います。これからは目に悪いといわれていることは避けて、いつまでもこの視力のありがたさをシミジミと噛み締めて過ごしていけたらと思っています。

あとは私の友人の中でもレーシックを受けようかどうか悩んでいる人が何人かいるので、私のレーシック体験談が参考になるのなら色々教えてあげようかな。

]]>
http://www.pmaef.com/2013/12/02/bookmarks-of-20131202/feed/ 0