ホテル内だけしかネットが使えない

日本人ビジネスマンが泊まるような海外のホテルでは、いまどきすべての部屋にインターネット接続の方法が用意されているはず。

 

でも一歩ホテルの外へ出てみると、ネットには全くつながらなくなります

 

つまり以下のような機能は使えなくなります。

メールの送受信
ブラウザーの閲覧
LINE、Twitter、FacebookなどのSNSのアプリ
カーナビ
通過換算アプリ
地図アプリ

つまり現代のビジネスマンの日常の助けとなっているスマホやパソコン機能が海外ではほぼダメってことです。

 

Wifiルーターは必需品

1週間ほどの出張なら数千円でWifiルーターを日本でレンタルできます。

 

予約するのもネットでできますし、取りに行くのも返しに行くのも宅配や空港ででもOK。

スピードと正確性が重要な海外出張にはWifiルーターを日本でレンタルしておくことはやはり必須だと言えますね。

 

スカイチケットで海外WiFiルーターのレンタル予約が海外航空券やホテルと同じサイト内でできます。

 

グローバルWiFiがベスト

でもけっこうWifiルーターのレンタル会社ってたくさんあって、そこから速度や容量などを比較して決めるってけっこう迷って時間がかかってしまいます

 

忙しい出張前に、こんな面倒なことはスパッと一番料金が低く、実績があって、信頼性がある会社を選んでしまうことをおススメします。

迷ったら「グローバルWifi」という海外Wifiルーターのレンタル会社を選んでください。

 

グローバルWiFiは以下の点からレンタル会社としては最良の選択といえます。

料金が安い(どの国向けでも安い)
対応する国・地域の数が豊富(200以上の国や地域向けOK)
豊富なラインアップ(速度や容量の選択肢が広い)
受取と返却が楽々(宅配がOK、空港での受取と返却もOK)
オプションの豊富さ(モバイルバッテリー、マルチ返還電源プラグ、iPadやiPad miniもレンタルできます)

 

私の経験から言っても、グローバルWifiの信頼性は他のレンタル会社と比べて抜きんでています。

 

Wifiルーターについては、時間をかけずグローバルWifiで予約してください。

 

グローバルWiFiへのお申込みはこちらで↓